東京都調布市、三鷹市、狛江市、多摩区を中心に訪問診療(在宅医療)を提供しております|在宅療養支援診療所 くすの木ファミリークリニック

訪問診療にかける想い

くすの木ファミリークリニックの訪問診療(在宅医療)にかける想い


私たちは、地域との結びつき、
和を大切にします。

くすの木ファミリークリニックは在宅療養支援診療所です。
地域の皆様が健康で幸せに暮らすために「地域との結びつき」をテーマに、地域と病院・クリニックとの連携、地域の居宅介護関係の方々との連携、医療スタッフの連携(チーム医療)を目指しています。

当クリニックでは、内科全般のほか、すべての年齢層を対象にした家庭総合医療、癌医療および緩和ケア、在宅医療の充実を図りたいと考えております。
今後とも地域との結びつきを大切にし、地域とともに歩み、地域から愛される優しいクリニックにしたいと考えています。

医療法人社団 北星会
くすの木ファミリークリニック
院長 大森 秀一郎


緩和ケアを大切にターミナルケアに向き合います。

がんをはじめとする悪性腫瘍の患者さんの抱える痛みへの不安なお気持ちに寄り添い、日常の体調管理から緩和ケア、看取りまでのケアをさせていただきます。
住み慣れたご自宅でゆったりと安らいで日々の生活を過ごせるよう、ご家族のお気持ちともじっくり向き合いながら、お手伝いさせていただきます。

在宅高医療ニーズに対応します。

経管栄養の栄養管理、気管切開、在宅酸素療法人工呼吸器装着在宅自己腹膜透析などの医療器械を伴う治療が必要な方も安定期に入ればご自宅での治療が可能です。地域の基幹病院や各種訪問サービスとの連携も視野に入れ、お一人おひとりに適した医療を一緒に考えていきます。

皮膚疾患の処置に対応します。

ご自宅で過ごす多くの方の悩みのタネとなっている褥瘡、巻き爪、白癬といった皮膚疾患に対応いたします。ご自宅の環境やご様子を考慮しながら、予防のアドバイスや日々の管理から、在宅での処置まで、地域の看護・介護と連携し、発症予防から改善に向けての取り組みを行っています。

 

院長紹介

医療法人社団 北星会
くすの木ファミリークリニック
院長 大森 秀一郎

[ 経歴 ]
1964年生まれ。東京都出身。東京慈恵会医科大学医学部卒。東京慈恵会医科大学外科学教室にて勤務。(医)大久保病院 副院長、(医)足立鹿浜病院 院長での経験を経て、くすの木ファミリークリニック 院長に就任

[ 所属学会 ]

 

スタッフから皆さまへのメッセージ

「まずはご相談ください」
お悩みやご不安を一緒に考えます

くすの木ファミリークリニックは、アットホームで気さくなスタッフばかりです。話しやすいと思っていただける、相談しやすい雰囲気づくりを大切にしています。

また、どんなお悩みやご質問にもお応えしたいという考え、細かな調整役、そして訪問診療の窓口として、安心感のある環境づくりを大切にしています。

24時間対応 在宅療養支援診療所 TEL 03-5438-0202 平日 9:00~18:00(土日祝を除く)

PAGETOP